リット製薬
リット製薬
  • 気になるワードを検索▶
リット製薬 リット製薬

眉毛のカット

頻度が多いからこそ失敗したくない眉毛のカット術

眉毛をカットする。
若い世代なら男性、女性問わずみなさんされていると思いますし、若い世代だけではなく30,40,50代でも
女性ならメイクをするために眉毛をカットして自分の顔立ちに似合った眉毛にし、男性もビジネスシーンで
好印象を与える眉毛にいたしますよね。
昨今では床屋さんでも眉毛カットをしてくるほどですからね!

眉毛は顔の印象を変えるので特に女性のメイクにおいては最重要ポイントといっても過言ではなく
眉毛専用のサロンもあり、お金をかけてカットに通う方もいらっしゃいますよね。
でも眉毛はどうしても伸びてしまうので気に入った形でずっとというわけにはいかず、定期的にカットをしてお手入れをしなくてはなりません。毎回サロンに通うにも相当費用がかかってしまうので自分でカットできれば
理想です。

みなさんは眉毛をカットするというとどんなイメージがありますか?
一番多い意見としては「無駄な眉毛をカットして女性ならメイクをしやすい顔立ち、男性なら凛々しい顔立ちにする」ということではないでしょうか?
この内容について、もしご興味ある方は以前に「眉毛の整え方」について記事を記載しておりますので
コチラをご覧くださいませ。「眉毛整え方のリンク」

今回は逆によくご質問をいただく「左右の眉毛をバランスよくカットする方法」「こまめにカットするのがめんどくさい」という眉毛の悩みについて記載してみたいと思います。

【左右の眉毛をバランスよくカットする】ために大切なことは
・正面を向いて眉毛をカットすること!
⇒よく横側をカットするために横を向いたり、斜めに向きながらカットする人もいるかと思いますが左右のバランスがわかりづらくなるので正面を向いてカットするようにいたしましょう!

・仕上げるのは左右交互に徐々に徐々に・・・
眉毛を描くのと同じです!
左右のバランスを整えながらカットしていくのがセオリーです。一気に片方をカットして次に逆側をカットしていって気が付いたらこんなにカットするつもりなんかなかったのになんてことはよくあります。

上記2つをまずはまもって眉毛のカットをしてみてください。
あとはどうしてもテクニックな部分になりますので訓練で慣れていくようにしてください!

【こまめにカットするのがめんどくさい】
この点については女性より男性のほうが大変かもしれませんね。
メイクで眉毛を形作る女性と違って男性は自眉で形を作りそれが顔の印象になっていきますので
手を抜くとちょっとした産毛でもさぼり気味に思われちゃうことがあります。
結論としてはこまめに手入れをする習慣をつけるしかないのですが、昨今は細い眉毛より太い眉毛、ナチュラルな眉毛が男女ともに主流になっておりますので昔ほど気にする必要はないかもしれません。
逆に昔こまめにカットや抜きすぎていて、いま眉毛がほしい場所に眉毛がないなんて方もいらっしゃるみたいですね。
眉毛のカットについてはお好みの形、人それぞれ似合う形があるので楽してというのは難しいですが、
細くなりすぎてしまった眉毛に関しては毎日塗るだけで簡単に戻していける、眉毛専用美容液がありますので
美容液とカットでうまく理想の眉毛を作り上げていけるといいですね!

※男も美容液で眉毛のケアをしていく時代!
いまメンズにはやっている商品はこちら↓
to_lp

Copyright © lit-innovation Co., Ltds. All Rights Reserved.