リット製薬
リット製薬
  • 気になるワードを検索▶
リット製薬 リット製薬

眉毛のサロン

眉毛を整えるためにサロンに行くのは正しい?正しくない?

眉毛のサロンは今や男性、女性問わず需要がありますが、実際には自分でお手入れをするのとどのような違いがあるのでしょうか?

一般的に眉毛のサロンに通う方は眉毛の形を整える目的で行きますが、いわゆる「眉毛のお手入れ」なら
市販の商品もたくさんありますから「わざわざお金かけてサロンに行く必要あるの?」と思われる方も
たくさんいらっしゃると思います。
ではなぜサロンに通うのでしょうか。それはやはり自分で眉毛をしっかりと整えるのは非常に難しく
産毛が残ってしまったり、バランスが取れなかったりしてしまうのでキチンと整えたい方がサロンに
行かれていますね。
では、サロンでは実際ではどのような事をしてもらうのでしょうか?

【その1】~カウンセリング~
まずは、お客様でこられた方々の眉毛の状態や骨格を確認しつつ、どのような眉毛になりたいかの希望を
確認していきます。
眉毛の長さによっては希望通りの眉毛を形作ることが難しいこともあります。

【その2】~ポイントを決める~
眉毛には以前お話を致しました黄金比率を元に、「眉頭」「眉山」「眉尻」の3つのポイントをどのように
整えていくかを決めます。

【その3】~基本の眉毛の形を整える~
お客様の骨格や眉毛の基本形状、希望、黄金比率に合わせてそのお客様だけの眉毛の形を決定します。

【その4】~実際にお手入れをする~
その3に基づいて決定した眉毛の形にする為、不要な眉毛をそってしまい、パウダーやペンシルを使用して
眉毛を描いてもらいます。
この眉毛は実際にはメイクを落としてしまうと消えてしまうのでそれ以降は自分で描いていかないといけませんが、基本の眉毛の形が整ってしまえば以前よりはだいぶ描きやすくなっていると思いますよ。

ただサロンに通われる皆様には不安があります。「一度行ったくらいではまたすぐに生えてきてしまうのではないのか?」サロンでは1か月に1回くらい通い続けると生えづらくなってきてきれいな眉毛が持続しますよと
言っているところもおりますが真偽のほどはわかりません。

ただ、一番の理想は皆さんが自分自身で眉毛をきれいに整えられれば、生えてきてしまっても高額なお金を払わずに済みますよね!そう考える人も多いはず。
ですが、一点だけどうしようもない部分があります。先ほど【その1】に記載いたしました「眉毛の長さによっては希望の眉毛を作ることが難しい」ということです。
確かに自分の眉毛の長さが足りていないと眉毛を整えるのも素人ではどうしようもないかもしれないですね。

そんな皆さんは「あきらめてサロンに行こうか」ではなく眉毛を映やすことを考えてみてはいかがでしょうか?
今、注目を浴びている「マユライズ」という商品は美容液でありながら眉毛を映やす商品をとして
多くの方が使っているみたいです。
眉毛は映やせるものなので皆さんもあきらめないで頑張ってみてくださいね!

to_lp

Copyright © lit-innovation Co., Ltds. All Rights Reserved.