リット製薬
リット製薬
  • 気になるワードを検索▶
リット製薬 リット製薬

眉毛の整え方~女性編~

メイクを描きやすくするために自眉をしっかり整えよう!

女性にとって眉毛を上手に整えるのってとても難しいですよね?
整え方、描き方でどういう印象になるかは全然違ってしまいます。
例えば、「たれ下がっている眉毛は気が弱い印象」になりやすく「逆ㇵの字の眉毛は怒っている印象」に
なりやすいです。無難と言われているのは上手に表情を出してくれるアーチ型なんていうようにも言われてますね!
描き方でその日の気分を変えちゃう女性もいるみたいです!笑
でも大切なのは眉毛を描く前に描きやすいように自分の眉毛を整えることなんです。
特に女性は男性に比べて様々な眉毛の形にすることが多く、その形によって整え方が異なり更に、
女性は男性と違ってメイクで眉毛を描きますので、トレンドで眉毛の整え方や描き方が変わってくることも
少なくないと思います。やはり女性は大変そうですね・・・
しかし一度コツを覚えてしまえばさほど難しくはありません!でも前述をしたようにその前に知っておかなければならない「眉毛の整え方」を今回はピックアップしてみました!

そもそも女性にとって「眉毛を整える」ということは「眉毛を描く為の下準備を整える」ということになります。
用意するものは
1)眉ハサミ
眉毛を整えるために最も重要な役割があります。より細いハサミの方が細かい部分も綺麗にカットできます
2)スクリューブラシ
眉毛の毛流れを整えるブラシです
3)コーム
眉毛の切りすぎを防ぐために使います。
4)トゥイザー
余分な眉毛を抜く為に使用します。眉毛専用のタイプや細い眉毛に使えるタイプの方がピンポイントで
抜くことができます。
5)眉毛用のシェーバー
無駄な眉毛を剃るシェーバーです。
普通のシェーバーより小さく、肌に負担を掛けずに無駄な眉毛を処理することができます。

眉毛の整え方で大切なのは長さと形に顔の骨格に合わせた「黄金バランス」です。
この「黄金バランス」より眉毛が長いと老けて見られることが多く、短いと幼い印象を与えてしまいます。
基本的な長さと形の黄金比は男性・女性ともに共通です。

眉毛の位置を確認しておきましょう!col_img01
<眉頭>
眉頭のスタートポイントは、小鼻のキワから目頭の延長上です。
眉頭は自然に仕上げるために最も重要なポイントです。
<眉山>
眉山は、眉毛のカーブの1番高い部分です。黒目が正面の位置で、黒目の外側から目尻までの位置にあります。
眉毛を上に動かしたときに上がる部分(指で触れてみて高い部分)を眉山にすると表情に合わせて眉毛も動くので自然な仕上がりになります。
<眉尻>
眉尻は、眉山の下にある部分です。小鼻のキワと目尻の延長線上の長さがベストで、
眉頭よりも眉毛の位置を下げないのがポイントです。

眉毛の形を決めるポイントとして下記の点があります。
・眉頭は目頭の上に合わせる
・眉山は黒目の外側~目尻部分を目安にする
・眉尻は目尻の延長戦上の長さにする
・眉尻が眉頭より下がらないようにする

【眉毛の整え方】
事前説明は以上になり、いよいよ眉毛の整え方に入っていきます。基本的には女性も男性も違いはないので
以下の内容を押さえてもらえればいいかと思います。

<ステップ1>
まず初めに、自分の眉毛を見て明らかに不要な眉毛を確認します。(眉毛の形を大きく変えようとはせず、本来の眉毛のラインを活かしていきましょう。)
<ステップ2>
スクリューブラシ(アイブロウブラシ)で眉毛の流れを整えます。
<ステップ3>
眉上と眉間の不要な産毛を剃り、眉毛からはみ出す長い眉毛も眉はさみでカットします。
<ステップ4>
眉毛の毛量が多い方は、量を整えます。(毛量が多いなと感じる部分は、その部分の毛流れに合わせてコームを当ててコームからはみ出した眉毛をタテにハサミを入れて1本づつカットします。毛流れに合わせないと眉毛を切りすぎてしまうので気を付けましょう。)
<ステップ5>
眉下の不要な眉毛をトゥイザー(毛抜き)で抜きます。(特に眉下の眉毛は目立ちやすいので明らかに不必要な眉毛は抜き、抜きづらい眉毛は無理に抜かず、シェーバーで処理しましょう。)

眉毛の整え方に慣れていない方にとっては大変かと思います。
また、女性に特に多いのではと思いますが、昔の細眉ブームの際の整え方として「眉毛を抜いてしまって生えてこなくなっちゃった!」という方は多いのではないでしょうか?
女性としてオシャレを追い求めつつも抜いてしまった箇所から生えてこず、眉毛を整えようとした時に
初めて気づいたなんて方もいらっしゃるかと思います。
「もう抜いちゃった眉毛は生えてこないんだ」と諦めておりませんか?
眉毛は以前抜いてしまった箇所からも生えてくるんです!
眉毛が生えてこないのは抜いてしまった時に眉毛が生えてくる大切な部分を傷つけてしまっているから
なんです。
それを回復させることで再び眉毛が生えてきます!
眉毛をもう一度生やして理想の眉毛にするためにチャレンジしたい方はマユライズをお試しください!

to_lp

出典:http://hadalove.jp/eye-brows-12191

Copyright © lit-innovation Co., Ltds. All Rights Reserved.