リット製薬
リット製薬
  • 気になるワードを検索▶
リット製薬 リット製薬

眉毛の育毛剤

今や眉毛も映やす時代!眉毛が薄い人が選ぶべき眉毛の育毛剤とは!?

眉毛を抜きすぎて薄くなってしまった!生えてこなくなった!そんな経験はありませんか?
太眉ブームの今、薄眉の人たちが必要とする眉毛の育毛剤。
いろんな商品がありそうですが、どんな商品を選べばいいのでしょうか!?

いきなりですが皆さんはご存知でしょうか?「眉毛の育毛剤は存在しない」ということを!
「存在しない!」と言ってしまうと大袈裟かもしれないですが、厳密にいうと、日本で「眉毛の育毛剤」という商品を作ることは認められていないので、「正しい商品として認められた、眉毛の育毛剤は無い」といった方が正しいかもしれません。
そういうと皆様の中には「なんで、髪の毛用の育毛剤はあるのに眉毛の育毛剤はダメなの?」と思う方も当然いらっしゃいますよね?
理由は簡単で、目に入ると危ないからです。頭髪は目に入ってしまう危険性は少ないため、
作ることができるのですが、眉毛や、まつ毛もそうですが目に近い部分の育毛剤は作れません。
それだけです。

そう聞くと薄眉の皆さんはがっくりきてしまうかもしれません、、、
でもそんな皆様に朗報です!

育毛剤でなくとも眉毛を映やすことができる商品はあるのです!
というよりも、法律上で育毛剤という表現をする商品が作れないだけであって、育毛剤に代わる商品として作られた美容液があり、眉毛の成長に効果的な成分がしっかりと入った商品を作ることは可能です!
まつ毛を映やす為の商品も同じです。育毛剤という商品ジャンルは作れないですが、まつ毛が映える効果を持った美容液は作れることはでき、「まつ育」と言われ注目されてきました。
まつ毛は「まつエク」や「つけま」のように女性のメイクの必須項目にあったのでいち早く商品化もされ、話題になりましたね!
眉毛に関してはここ3年前後の間に、それまでの細眉ブームから変わって「太眉」「ナチュラル眉」が話題になってきたのでそこまで商品化もされてこなかったのでしょう。

でも実は、もう一つ別の理由もあって眉毛やまつ毛は育毛剤ではなく美容液がいいとされています。

では実際に美容液と育毛剤の違いを見てみましょう!

——————————————————————————-
目的とアプローチの違い
——————————————————————————-
皆さんは「眉毛を映やしたい!」そう思った時に具体的にどのようなイメージを持たれますか?
単純に眉毛のボリュームが増えてフサフサになったらいいのでしょうか?
一般的には眉毛やまつ毛を増やしたい!という方はその目的は美的活動にあり、毛量だけではなく、
そのハリやコシのある眉毛や、まつ毛が必要だとは思いませんか?

美容液はその目的に合わせ、且つ、眉毛が生えている根っこの部分の細胞活性化を促すような役割を持つ商品です。それに対して、育毛剤と言われる商品はそもそもの成分が違ってきます。
一言で言ってしまえば「医薬品」でしか使用できない男性ホルモン成分を使用しており、ホルモンバランスに影響を与えて眉毛を生やします。なので、そこには「眉毛にハリ・コシを与える」という発想はありません。ただ、単にストレスで薄くなってしまった眉毛を生やしたいなどの目的の方にはいいでしょうが、美容目的の方にはあまりオススメされません。
あなたの眉毛を「映やしたい!」という目標がさらに突き詰めていくと「毛量を増やして、ハリ・コシのある眉毛にして、メイクをするときにパウダーでつぶれたりしないナチュラルな眉毛が欲しいんです!」という場合には、それは間違いなく美容液を使用して叶える目的です。

——————————————————————————-
美容液の選び方とオススメの商品マユライズ
——————————————————————————-
まずは眉毛の美容液を調べてみましょう。
まず絶対に避けた方がいい商品は「医薬品」と「医薬部外品」です。
医薬品に関しては先ほど記載したように「眉毛を生やす成分は入っているが、美容成分まで考えられた商品は、まず無い」と思っていいと思います。

次に「医薬部外品」です。
医薬部外品は医薬品以上に避けてください。
まず、医薬品のように「目元に使用ができ、且つ効果が期待できる成分」は入っておりません。
さらに医薬部外品としての効果が期待できる成分は入っているかもしれないですが、前に述べたように
医薬部外品で眉毛の育毛を表現する商品は日本で認められておりません。
その中でそれを作り「眉毛育毛剤」と売っているのはちょっと怖いですね。。。
というわけで、眉毛を映やしたい皆様は「眉毛美容液」を選んでください!

眉毛美容液の中で私のオススメは圧倒的に「マユライズ」です。
マユライズは「育毛成分」「美容成分」「使い勝手」「さらにまつ毛にも使用できる」のすべてが揃っている商品で、女子の美容商品としてはこれ以上ない商品かもしれません。
育毛成分については卵の成分が入っているのですが、これは大手メーカーで育毛効果の実験をして特許も取得した成分みたいです。また、たまごっていうのが自然成分のイメージがあるのでなんか安心できていいですよね!
また、使い勝手も非常にいいです。
眉毛ってなんだかんだで、ちょっと弾力があるので柔らかい刷毛タイプだとその弾力に押されて塗りづらかったりします。でもマユライズはフロッキータイプなので、しっかりと美容液を塗りたい場所に塗ることができました!
そして、なんといっても私がスゴイと思ったのは「まつ毛にも使える」ということです!
最初はやっぱりそれぞれ専用の美容液を使った方がいいのかな?って思い、使い分けていたのですが、
やっぱり2つ持ち歩いたり、まつ毛と眉毛で商品を使い分けるのって面倒なんですよね。。。
なので、マユライズで一度試してみたのですが、まつ毛の方の使用感も、ものすごくよくて、それこそ今まで使っていたまつ毛専用美容液より良かったんです!「2in1」で「使用感も良い」ってことならばやっぱり1本化しますよね。笑

ということで、この記事を読んでくださった眉毛を育てたい方はマユライズを使ってみてください!
眉毛にもヘアサイクルがあり、しっかり映やす為には、おおよそ3~4か月かかるのでじっくりと構える必要があります。
マユライズはお得な定期コースもあり、まつ毛にも使えるので半年後には目元美人を目指しましょう!

to_lp

Copyright © lit-innovation Co., Ltds. All Rights Reserved.